Green - 伊藤みどり公式ブログ -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます!

豊橋公演、二日目、一回目に見に来てんくださったさった期待にこたえられずごめんなさい!朝の練習で、元々良くない古傷が、腫れ上がってしまい、がんばりきれませんでした!期待にこたえたい気持ち毎回あるのですが一回目は、無理したら、二回目がありませんでした。
跳びたいのに跳べない、跳ばない決断もつらいものがありました。痛み、腫れ上がって、がんばりきれないのです。これも経験なのでしょうか?でも観に来てくださったかたには、一回一回の公演、期待にこたえられず自分の体調をコントロールすることもプロの仕事で失格ですね!

でもなんとか豊橋公演、、無事終わり、満身創痍です!

観に来きていただいた、暖かい言葉、ありがとうございました(o^_^o)
スポンサーサイト

≪ (o^_^o)…ホーム2日間目… ≫

Comment

失ってから初めて見えてくる事

豊橋公演2日間お疲れ様でした。
みどりさんの文章から辛い心情と痛みが伝わってくるようです。

私事ですが、先週、小さい頃からかわいがってもらった親戚のおばあちゃんが天国へ旅立ちました。
あの時もっと話をすればよかった、聞いてあげればよかった、と小さくなった顔を見ながら涙が止まりませんでしたが、「さようなら」とは言わずに「いってらっしゃい」と送ってあげました。
先週は生きる意味についていろいろ深く考えさせられました。

失うものがあればまた新しい違うものを見つける事もあります。
みどりさんがよく言っている「一日を悔いなく過ごしたい」という言葉、そう言い切れるみどりさんは素晴しいし本当に凄い人だと思います。

しばらくは体を休めて心もリフレッシュして、東京公演まで英気を養って下さい。
少しでも改善に向かうよう陰ながら応援しています。

ハラハラする

なんかもう、本当にハラハラします。みどりさん、手が抜けない性格みたいだから、よけい怖いです。ファンの期待に応えたい気持ちは立派だし素晴らしいと思いますが、怪我をおしてまで無理をする必要はないですよ。今回は復活の序章と考え、長い目で判断してほしいです。怪我を悪化させちゃ何にもなりません。みどりさんのファンなら必ず納得するはずです。

跳ばなかった勇気

みどりちゃんお疲れ様!古傷の方、如何ですか?ジャンプ、跳ばなかったこと、辛い選択でしたね。でも、とても勇気のいること。みどりちゃんは、次につながる勇気を選択したんだから、自分を責めちゃダメ!7年ぶりのカムバックに体もびっくりしたんでしょう。ゆっくり、休んで東伏見でまた、元気な姿を見せて下さいね。豊橋公演が終わり、お疲れのところ、ブログありがとうございます。もう、夢の中だよね。

お疲れ様でした

ケガは怖いですからね。
観客の期待はあると思いますが、無理しない勇気も大事な事と思います。今はケガを治しつつ、ファンレターを読んだりゆっくりして下さい。お疲れ様でした!

お疲れ様です!

豊橋公演、お疲れ様です。

古傷はまだ痛みますか?
一日二公演をこなす、ということはそれなりにペース配分など
きっと気を使うこともあるんでしょうね。。。

今回の決断は痛み異常にツライことだったかもしれませんが
ムリをすることだけが勇気じゃないですもんね

フィギュアの魅力は決してジャンプだけではないですし
きっと一回目のお客さんも楽しんで帰られたんじゃないかな~?

とにかく今はゆっくり休んで
怪我のケアもしてくださいね!

一回目を見せていただきました

TVではカルガリー 大会 より前から観ていましたが、生で初めて魅せていただきました。(東アリーナ3列10番台)
最初は2Aをするか気になってましたが・・・・・・滑ってるみどりさんを見れたらそれで満足できました。
フィナーレでは泣いてるようにも見たけど・・・・・。
折角氷の上に戻ってきたのだから、くれぐれも
無理しないでください!
お疲れ様でした、しっかり休養を取ってください。

みどりさんありがとう!!!

みどりさん,本当に感動をありがとう!
一日目の昼公演で初めて生の伊藤みどりを見る事が出来,本当に幸せだった。

周囲の人達,泣いてる人もいましたよ。

演技もとっても感動しました。
でもそれ以上に人間の本能みたいなものに感動してしまいました。
私は芸術が好きですが,芸術って本当はそういうものなんですけどね。
優れた芸術を見たり聴いたりするのと全く同じ感動がありました。
本当にありがとうね!でも,もうスケートをやめないで,波があっても死ぬまでプロスケーターを続けてほしいです。
毎年力は衰えていくでしょうが(みどりさんと一つしか歳が変わらないので辛さがわかります)その都度目標を掲げて,それに挑戦してほしいです(芸術作品そのものが生まれる時の感動と同じだから)。
プリンスのショーもそういった「挑戦」をテーマにして全員でやってほしいかな。団員さん達,本当に一生懸命ジャンプを成功させようとしてましたよね。でも成功や失敗より,戦いと一緒で「道程」に人々は感動するんですよね。不安,希望,集中,試行錯誤・・・芸術もその道のりがあるから,芸術といわれるし,受け手がその暗号を知る事で芸術だと認識します。知らないと芸術の良さはわからないもので,好き嫌いで終ってしまいます。
みどりさんの演技を見て本当にそう思いました。
マッスルミュージカルのような挑戦をプリンスの演目で見たくなりました!!!司会者の解説付きで!!
観客のアドレナリン大放出かもしれません(笑)。
そういうのもアマチュアの競技会では出来ないショーですよね(笑)。
実はそっちの方がクリエイティブな世界なので,芸術そのものの感動に近い気がします。
実際,プロのフィギュアスケーターって知らない人も多かったけど,芸術家が凄く多いんだなって感心しました!
伊藤みどりさんのジャンプをきっかけに,団員さん達の目立たない所でのそれぞれの挑戦があったんだと演技中に気付く事ができ,また更に感動してました。
普通なら「ああ失敗しちゃった」で終ってたのに,です。
本当に素晴らしかった!
伊藤みどりありがとう!フィギュアスケートありがとう!
人間に生まれてよかった~!

みどりさんはホント頑張りやさんですね

みどりさん、本当に本当におつかれさまe-267
その一回一回の公演、すべてにみどりさんの心がぎゅ~っと詰まっていたと思いますよ。ジャンプに果敢にチャレンジするみどりさんも、その時のみどりさん。ジャンプを入れないみどりさんだって、その時のみどりさん。跳ぶにしても跳ばないにしても、勇気ある決断をしたみどりさんをみんな尊敬していますよ。観ている人を勇気づけるような、みどりさんの演技はいつだって同じ。
これからもずっと応援していますv-344
次の公演まで少しゆっくり、古傷を癒してあげてくださいね。

はじめてコメントします。
昨日、豊橋公演 二日目、一回目を見に行きました!
ジャンプを跳ばないのが苦渋の決断だったことを知り、
いてもたってもいられずコメントを投稿しています。

私はフィギアスケートが大好きですが、今回はじめてフィギアスケートを見に行きました。
子供の頃に憧れていたみどりさんが出演されることもあり、
現在妊娠中でこれを逃したら暫く見に行けないと意を決して見に行ったんです。

私にとって最初から最後まで涙が出るほど感動的でした。
そして、みどりさんをはじめ出演者のみなさんに勇気をいただきました。

みどりさん感動をありがとうと心から伝えたいです。
これからもずっと応援しています。

お疲れさまでした

お疲れさまでした。怪我の話を伝え聞いて心配でしたが、2回目の演技ができて、良かったです。東京公演で宜しくお願いします。

昔からみどりさん大好きです。ブログ見つけてうれしかった(^-^)
これからも時間あったら更新待ってます。
復活の舞画像見たけど、スピード感あってなんか涙出てしまいました。

お疲れ様でした!

みどりちゃん、無理しないでください!
いつか仙台にも公演に来てください!
そのときまでにけがなんてしないでー!
待っています!

胸が痛い・・・

みどりさんの古傷が腫れ上がってしまったと聞いて、胸が痛くなりました。

喜びは分けて貰えるけど、体の痛みや練習の辛さは選手だけのものですものね。

私達にできるのは応援することだけです。


二回目を乗り切るために一回目を飛ばない決断をしたのは、プロとして正しい決断だった思います。

どんなにか辛かったことかと思います・・・


それにしてもこのブログで、みどりさんの気持ちや状況を、直接知ることができるのは幸せなことです。

今は休んで、じっくり体を治して下さいね。

おつかれさまでした

豊橋2日目の1回目に行きました。

テーピングをされていたので怪我をされているのかな?
と心配でした。

みどりちゃんの滑ってる姿を見られただけで、
とーっても幸せです。

テレビで見て憧れていた人が目の前で演技をしているところを見られるだけで感激です。

どうか、無理をしないでお大事にしてください。

興奮未だ冷めやらず!

新横浜・豊橋公演お疲れ様でした。

私は、新横浜公演の5月4日、1回目の公演を拝見させて頂きました。
昔から、みどりさんの大ファンで、今回7年ぶりにリンクに復帰される事を知りたまらずに見に出掛けました。
幸運にも2Aを見事に成功するのを見られた事は一生の宝となりました。
みどりさんファンならば、みどりさんが氷上にいるのをみられるだけで大満足だと思います。
くれぐれもお体を大事にされ、いつまでもリンクに立たれることを願ってやみません。
最後に、新横浜公演のファンとの交流時に花束をお渡しする事が出来、また、握手もして頂いた事がつい昨日の事のようです。
思わず、「氷上の宝石」「日本の宝」と声を掛けさせて頂きました。
本当に有難うございました。今後の益々のご活躍を祈っております。

ありがとうございました

みどりちゃん、お疲れ様でした!
長年のみどりちゃんファンの父と初回公演を観て、間近で2Aを拝見でき、握手していただき、ものすごく喜んでいました。ありがとうございました♪

2日目の昼公演ではテーピングされているのに気付き、怪我をされたのかと心配で心配で・・・お大事になさってくださいね。

フィギュアにあまり興味のない周りの同世代の方々が(私も同世代です)「みどりちゃん凄いね!私たちもがんばらないとね」とか「みどりちゃんに勇気と希望をもらった」と言ってますよ。

本当に本当に感動をありがとうございましたv-22

お疲れ様でした

豊橋公演お疲れ様でした。
2日目の1回目を見に行きました。
東1列目の隅のほうでしたので髪を上げていないことに?と思い、足のテーピングに気が付き、もしやと思いました。
こちらのブログで満身創痍との書かれていましたし、古傷が悪化されたのだとわかりました。
跳ばない勇気、大変な決断だったと思います。
新横浜公演からずっと、2A成功までフィナーレでも挑戦されていたのを知っていますので、辛い決断だったのだと胸が痛みます。

ジャンプはなかったけど、生でみどりさんの演技を見ることは出来ないと思っていましたので感動もひとしおです。
涙が止まりませんでした。
その上、最後は握手までしていただけて最高のひと時でした。

またいつか、リンクでみどりスマイルに出会えることを願っております。
まずは身体をゆっくり休めてください。

ありがとう

みどりさん今晩は
豊橋2日目、昼の公演を観ました。
みどりさんがジュニアのころからずっと応援してきました。
みどりさんの演技を見たのは今回で2回目。
一回目はキャンデローロさんが現役の時の名古屋で開催された
NHK杯。ゲストで出演されたみどりさんの滑りの早さに圧倒されました。
今回の演技もジャンプが無くても十分堪能させてもらいましたよ。
一蹴りの長さが出演された現役選手の方以上に長く、スピードもすごく速い、エッジの倒れ方が半端じゃない、規定をやっていらっしゃっただけに、滑りが綺麗、なんというか綺麗な弧を描いて滑っていらっしゃるように見えました。みどりさんの滑りを見て、フィギュアの本質をみた感じがします。
素人なのに生意気な事を書いてごめんなさい、
一緒に見に行った母も「みどりちゃん、なんかすごいオーラを感じる」って言ってました。
表情も素敵でしたよ。
調子が悪い中、滑って下さってほんとにありがとう。嬉しかったよ。
みどりちゃんは私達名古屋人、日本人の宝です。

お疲れ様でした

残念ながら都合で、豊橋、見に行けなかったのですが、
TV放映を楽しみに待つことにします。
脚、いたわってあげてくださいね。

ちょうど豊橋講演と同じ日に、東伏見で
第15回フィギュアスケートマスターズチャレンジカップ
開催されました。みどりさんももちろんご存じかな。

シニアのアマチュアの大会だそうで、
今年の参加最高齢は80歳の女性だったそうです。
大会の様子が動画でネットに上がっていますが、みなさんそれぞれに楽しそう。

みどりさんも、楽しく、自分のために、ずーっとすっと、滑りつづけてくださいネ。

ジャンプがだんだんできなくなっても、その歳に応じた美しさを
みどりさんなら表現していけるでしょう。

一般の滑走の時間に、となりでみどりさんが楽しそうに滑ってたら
いいのになぁ~、と思います。
たまには、名古屋のリンクや大須界隈にも、ふらっと訪れてください。

今回の公演、長い間ほんとにお疲れ様、ご苦労様でした。


みどりさんに元気を貰ってます

私が伊藤みどりさんを知ったのが1992年のアルベールビルオリンピックの時でした。
私の住んでいるところは北海道なのでスケートっと言ったらスピードスケートそして冬競技がおもなのでジャンプなどです。
それまでフィギュアっと言う言葉も知らないまだ小学6年生でした。
NHKでオリンピック放映のフリーをたまたま家で見ていたとき、こういうスケートもあるんだってことも、ましてや日本の選手も出てるっと言うことも初めて知りました。
その演技の後半、みどりさんのジャンプを見て「スゴーイ」っと感動を覚えました。
実はこれがきっかけでフィギュアスケートのとりこになり、今ではテレビ放映があると欠かさず見ています。
後、みどりさんが出てるかどうかもチェックもしてますよ。
「元気」を貰っているとタイトルに書いてますが、私も社会人となりへこむ事が多いんですよ。そのへこんでいるときにネットで伊藤みどりさんの演技を見て「元気」を頂いてるんです。
力強いジャンプ・笑顔を拝見するとすっごく元気がもらえます。
今、プリンスホテルのアイスショーで復帰し、多忙だとは思いますが出来れば北海道にもアイスショーを1日だけでもいいので行なってほしいです。
今の伊藤みどりさんの演技をこの目で見てみたいと思いますのでどうかお願いします。
それでは怪我をされているとブログで読みましたが、古傷を悪化させること無く無事にショーを終えられることを心より願っております。

豊橋公演2回目を見ました

名古屋で、しかもみどりさんと同じ年の私は、
当然当時からみどりさんの応援をしていました。
会えるわけない事分かっているのに、
父に無理やり大須スケートリンクに連れて行ってもらったり、
みどりさんじゃないのに、上手な方が練習でクルクル回っているのを見て、
「あの人みどりちゃん?」
ってワクワクしてみたり・・・。
だから、今回のみどりさんの演技を見て、昔の自分にも会えた気がして、
ちょっと違う意味でジーンと来てしまいました。

きっと、現役時代とは違うと思っていらっしゃると思いますが、
私の目に浮かぶ小さなみどりさんの面影は充分あります。

随分苦労して続けてこられたスケート。
みどりさんにとってもお母様にとっても、本当にかけがえのないものだと思います。

ずっとずっと続けて欲しいと思います。
氷の上のみどりさんが一番輝いていますよ。

その後いかがですか。

その後、足の具合はいかがですか?

みどりさん、皆さんも書いておられますが、無理しないで下さいね!
みどりさんの魅力はジャンプだけじゃないです。
スケートそのものがみどりさんの魂を感じさせるのです。
以前も書きましたが、ジャネット・リンさんが、膝の具合が悪くて、ジャンプを入れないプログラムを滑った公演を見ました。
それだってプロとしての選択の一つだと思います。

早く痛みと腫れがひきますように・・・。

勇気をもらいました。

私も、みどりさんと同じ年です。豊橋二日目、一回目公演見ました。久しぶりに、(10年ぶり?)生で、滑るみどりさんを見ることが出来てうれしかったです。これからも、無理をしないよう、がんばってください。

やっとコメントできます!!!

みどりさん、こんにちは。遅ればせながら、初コメントです。
みどりさんと同い年で、ずっと昔からの大ファンです。
みどりさんがリンクに復活!ブログを開始!との
ニュースを知って、本当にうれしかったです!!!
2つとも、わたしが待ち望んできたことだったから。。。

すぐコメントさせて頂こうと思っていたのですが、
時期を同じくして、わたしのもう1人のヒーロー、
忌野清志郎さん 逝去のニュースが飛び込んできて、
コメントしそびれていました。

清志郎さん、ご存じでしょうか?
日本のロックの創始者であり、作品も生き方も、
自由で嘘が無く、パワフルで繊細、
他の誰にも似ていない天才なんです。

みどりさん、この形容詞、ご自分にもそっくりそのまま
当てはまると思いませんか?
もしご存じなかったら、周りの清志郎さんファンの方を探して
訊いてみて下さい。
きっと、伊藤みどり=忌野清志郎 説、納得してもらえると思います。
清志郎さんが少し遠くに行ってしまった今、
みどりさんがこの世界にいてくれて、スケートを滑ってくれる、
こんなに心強いことはありません!!!

昔は地方に住んでいたので、みどりさんのことはテレビでしか
見たことがありません。
「生みどりさん」、ぜひ見てみたいです!!
大阪に住んでいるのですが、ぜひぜひ大阪にも来て下さいね!!!

P.S.7年ぶりということでいろいろ大変だと思いますが、
   頑張って下さい!!
   大好きだった、あの、大らかで温かい笑顔、
   たくさん見せて下さいね!!




コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

Calender + Archiv

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Profile

伊藤みどり

Author:伊藤みどり
アイススケート解説者 伊藤みどりのブログです。

New Entry

Comment

Trackback

Category

こんにちは

Serch Form

RSS Link

Links

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。